ここから本文です

自動倉庫の低温対応技術

冷蔵・冷凍庫内の自動倉庫・搬送設備の冷凍対策をご紹介します。

作業環境が厳しい冷蔵・冷凍庫内での自動倉庫や搬送設備の設置は、労働環境の改善や、先入れ先出しなどの品質管理において高い効果がありますが、機械設備の性能維持と、結露・着氷、冷気流出が課題となります。

自動倉庫クレーンの性能維持

機械設備:低温対応部品、耐寒グリスを使用します。
制御機器:制御盤内にヒーターを搭載します。
エアー機器:ドライエアーを使用します。

コンベヤの結露防止・温度管理ソリューション

入出庫ラインに前室を設置し、コンベヤと連動して防熱扉を交互に開閉、設備の結露防止を図ります。荷物が通る最小限サイズの防熱扉を自動開閉するため、開放時間も短く、閉め忘れがないため、冷気の流出も削減。

冷凍自動倉庫・搬送設備の低温対応技術に関するお問合わせ

フォームからのお問合わせ

搬送設備の冷凍対応技術に
関するお問合わせ

お電話でのお問合わせ

FA&DA営業本部

受付時間 9:00~17:30
(土日及び当社指定の休業日を除く)

03-6721-3531