ここから本文です

自動倉庫保管ゾーン管理

荷物の特性を考慮した棚割り付けで、荷崩れリスクを低減

従来方式の課題

商品特性に関係なく空いている棚に格納するため、荷崩れしやすい商品も揺れの大きい上部ゾーンに格納されます。

  1. 1.商品の荷崩れ、落下
  2. 2.復旧時間

ソリューション

荷崩れしやすい不安定な商品や液体・重量品を、揺れの小さい下部棚に保管することで、地震発生時の荷崩れや落下リスクを低減します。

  1. 1.商品の荷崩れ、落下の抑制
  2. 2.復旧時間短縮

このソリューションに関するお問合わせ

フォームからのお問合わせ

自動倉庫の地震対策
ソリューションに関する
お問合わせ

お電話でのお問合わせ

イントラロジスティクス事業部
受付時間 9:30~17:00
(土日及び当社指定の休業日を除く)

03-6721-3531