ここから本文です

高能力ケース自動倉庫「シャトルラックM」

自動倉庫の保管機能と、ソーターの仕分け機能を両立した高能力荷揃えシステム

シャトルラック

製品概要

シャトルラックMは流通業界向けに開発・製品化した、高速で順序出庫などを行う次世代の高能力荷揃えシステムです。出庫だけでなく省スペースで、保管・補充・ピッキングができるため、通販・卸売り・生協など様々な物流センターのニーズに対応できます。
従来のスタッカークレーン式の自動倉庫とは異なり、荷捌きステーションの固定式高速リフターが垂直搬送し、ラック各段に配置された電動台車(シャトル)が奥行き方向の搬送と棚への出し入れを行います。そのため、高能力で複合的な作業に対応ができます。

荷姿形状もオリコン・段ボールケース・トレーなど様々なものに対応可能です。 在庫品と通過品の荷合わせ出荷や、オーダーピッキング後の出荷前のバッファー機能として導入し、高速で順列出庫することにより、従来型の方面別仕分けソーターを用いないシステムの構築も可能となりました。

画像を左右にドラッグすると回転します。


レイヤーコンベヤ
リフター
移載機