ここから本文です

萬松寺 白龍館 彩蓮

日本最大規模の地下納骨堂

大須で賑わう織田家の菩提寺

亀嶽林萬松寺(きがくりんばんしょうじ)は、織田信秀公(信長の父)が1540年、織田家の菩提寺として開基しました。織田信長や徳川家康など戦国武将との縁も深く、歴史ファンにとって魅力的なスポットです。また、活気のある大須商店街(名古屋市中区)の中心に位置することもあり、いつも多くの人で賑わい、定期的に様々なイベントが催されます。

活気あふれる大須商店街のランドマーク的な存在である萬松寺

様々なタイプの納骨堂を建立

納骨方法や参拝方法、ご予算など、ご希望に合わせて選んで頂ける多彩なバリエーションの納骨堂は、供養の多様化が進む現代を象徴したものとなっています。2008年に最初の納骨堂を建立して以来、仏壇タイプだけでなく、従来のイメージを一新する新しいコンセプトの納骨堂「水晶殿」(すいしょうでん)を2009年に建立、その美しい演出やセキュリティ性などが話題を呼び、多くのメディアに取り上げられています。

多彩なバリエーションがそろう萬松寺納骨堂

日本最大規模の搬送式納骨堂

2017年に完成した「白龍館」(はくりゅうかん)は戦後復興期に木造で建てられた不動堂・稲荷堂を、耐震強化の為に建替えられました。搬送式納骨堂「彩蓮」は地下にあり、その収蔵基数12000基は日本最大規模です。日本初の顔認証システムなど最新技術が取り入れられています。

2017年に完成した搬送式納骨堂「白龍館 彩蓮」
白龍モニュメント
業界初の顔認証システム
12000基を収蔵する収蔵庫
特別参拝室「彩貴殿」
参拝室「明光蓮」
参拝室「瑞光蓮」
参拝ブース
蓮池に浮かぶ室内墓をイメージした装飾・祭壇

萬松寺 白龍館
住所:〒460-0011 名古屋市中区大須3-29-12
TEL : 0120-157-942(9:30〜18:00)

機械搬送式納骨堂のお問合わせ・資料ご請求・展示場ご見学

フォームでお問合わせ

お電話でのお問合わせ

FA&DA営業本部

受付時間 9:00~17:30
(土日及び当社指定の休業日を除く)

03-6721-3531